目を奪われる爆乳風俗嬢

雨で中止になったんです

本当はその日はスポーツ観戦しようと思っていたんですけど、残念なことに雨で中止になってしまったんですよ。こればかりは誰のせいでもないことなので、仕方ないなと思いつつ、空いた時間をどうしようかなって思っていた時にふと目に入ったのが風俗だったんですよね。これは丁度良いなと(笑)楽しい時間という点では風俗はスポーツ観戦に匹敵するものがあるじゃないですか(笑)それで風俗で楽しんできたんです。スポーツ観戦と同様、エンターテイメントとして楽しめましたけど、性的な快楽という点ではやっぱり風俗の方が上ですよね(笑)だからとっても楽しかったのは言うまでもありませんし、思わぬ形で楽しめたのもあって、自分でもかなり充実した時間を過ごせました。雨が降った時にはかなり前から楽しみにしていたのになんってことだ…と思いましたけど、その代替えで楽しんだこともまた、とっても楽しめましたので自分の中では良い一日になったかなって思っています。

あの子、上手だからこそ燃えました

彼女は透明感のある風俗嬢でした。透明感のある風俗嬢って、実際あまりいないと思うんですよね。その点ではとても貴重なタイプだと思うんですけど、そんな彼女との時間を満喫することが出来ました。透明感ってやっぱり素晴らしいんですよ。処女性って言い換えても良いかもしれないんですけど、風俗嬢でありながら汚れていない感が強かったんですよね。そんな子が自分に奉仕をしてくれるというだけでも嬉しいじゃないですか。イマジネーションまで爆発しますよね。もしかしたらというか、全然世間を知らないような子が、自分のために頑張っているというシチュエーションがこちらの興奮をより高めてくれるんですよ。それに、その気持ちがさらなる興奮を生むというか、彼女と楽しんでいると一種の優越感もありました。この子を自分の好きなように出来る…多くの男が羨むような女の子に奉仕してもらえる…そんなことを考えると興奮も倍増するんじゃないのかなって。